目の下のたるみ美顔器効果・口コミのまとめ

2019年10月18日

コンシーラーやファンデーションではカバーすることが出来ない、クマやシミやくすみと相まって顔の印象が暗くなり見た目年齢も大きく押し上げてしまう、アイライナーやアイシャドウやマスカラなどによるアイメイクが映えないなど、目の下のたるみに悩まされている女性は多いのではないでしょうか。
そんな目の下のたるみでお悩みの方に、目の下のたるみ美顔器の特徴や効果・相場・口コミなど解説していまります。

目の下のたるみの原因とは?

たるみはエイジングサインの一つですので、アンチエイジングを意識しながらケアをすることが大事なポイントとなります。目の下のたるみの原因としては、紫外線を浴びることが肌ダメージとなりコラーゲンが破壊される、加齢によりコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸などの美肌に欠かせない成分が失われる、表情筋が衰えてその上の脂肪や皮膚を支えることが出来なくなるなどがあります。

肌の弾力やハリ感が無くなることで、目の下のたるみにつながります。

有効な目の下のたるみ対策は?

ほったらかしにすればエイジングは加速する一方ですので、早めのケアが重要なカギとなります。
目の下のたるみの改善方法としては、外出時の紫外線対策をしっかりと行って肌をダメージから守る、加齢とともに減っていくコラーゲンなどの成分をサプリや美容液で補う、EMS機能が搭載されている美顔器でアプローチしたりエクササイズをしたりして表情筋を鍛える、ラジオ波機能が搭載されている美顔器でコラーゲンの生成を促進させるなどがあります。

紫外線対策は、PAやSPFの数値が高い日焼け止めクリームやUVケア化粧品を肌に塗る、日傘や帽子などによる物理的な方法で紫外線をブロックするというダブルの対策を行うのが効果的です。美顔器は、化粧品によるスキンケアをサポートしながら底上げをしてくれる心強い存在です。自宅に居ながらにして、サロンのフェイシャルエステのようなケアをすることが出来ます。コラーゲンなどの成分は20代後半頃から徐々に減り始めますので、減った分をサプリや化粧品で補うという感覚でエイジングケアをしていきましょう。積極的な対策をすれば、肌はきちんと応えてくれます。

美顔器のリット・デメリット・使い方

自宅で手軽にケアできると評判の美顔器は、美容クリニックやエステで使われている機器を家庭用にしたものです。特に目の下に効果が期待できる機能を持った製品が有効だと評判ですから、そのタイプがおすすめです。美顔器はいつでもケアできる点が大きなメリットですが、効果の点では、目の下のたるみに効果があると言われる、保湿・表情筋のエクササイズ・ツボ押し・マッサージなどが美顔器で行えることが挙げられます。目の下美顔器なら、面倒で毎日継続して行なわないとならないハンドケアが、これ1台で手軽に可能となるのです。

また目の下美顔器ならスイッチ1つ入れれば短時間で行なえ、エクササイズが手軽に継続して行うことにつながります。目の下美顔器の商品によって多少の違いがありますが、基本的には洗顔後にジェルをつけ、好みのモードに設定、5~10分ほど肌をすべらせるだけです。1回あたりの所要時間はほんのわずかで、この点も大きなメリットです。

さらに目の下美顔器を導入すると、エステなどに来店する必要がなくなりますから、時間や交通費を節約できるのでこの点もメリットとして挙げられるでしょう。特に子供を抱える女性は自宅でケアできるメリットは大きく、仕事・育児に追われる年代の方には多大な恩恵を受けられます。加えて言うと、美顔器はながら作業が可能で、テレビを見ながら・好きな音楽を聴きながらということが簡単にできます。当然エステのように来店予約も要りませんから、子供を寝かせた深夜でも行なうことが可能になります。

デメリットもないわけではなく、具体的に挙げると、まず機器購入の初期費用がかかることがあります。また機種にもよりますが、使用すると消耗し定期的に部品交換が必要なものがあり、ランニングコストがかかる点があります。消耗部品を持たない製品もありますから、購入前に調べて購入するようにしたいところです。

そして目の下美顔器の中には専用ジェルを使用することと指定されている製品があり、これもランニングコストにのしかかってくる部分です。この点も購入前に調査可能で、自分の肌質や使用頻度などを考慮し購入すれば、大きな問題とはなりません。

美顔器の賢い選び方

目元はエイジングサインが出やすい部分です。乾燥小じわやシミや肝斑やくすみやクマなど目元のエイジングサインには様々なものがありますが、たるみもその一つです。加齢に伴い、目の下のたるみに悩まされるようになったという女性は多いのではないでしょうか。シミやくすみや肝斑やクマなどはコンシーラーやコントロールカラーやファンデーションなどのベースメイクアイテムで隠すことが出来ますが、たるみは根本的なアプローチが必要な肌トラブルで隠すことが出来ません。基礎化粧品やサプリメントなどによるアプローチに限界を感じているなら、美顔器を取り入れてみましょう。美顔器は基礎化粧品やサプリメントなどによるエイジングケアの底上げをしてくれるアイテムで、たるみケアには最適です。美顔器の賢い選び方についてですが、目の下のたるみに効く機能が搭載されているものを選ぶことが肝心です。目の下のたるみに効く機能としては、EMSやラジオ波などがあります。たるみが生じる原因として、表情筋の衰えやコラーゲン不足があります。EMSの機能が搭載されている美顔器を使えば、電気刺激で目元の表情筋を鍛えることが可能になるので、強力なリフトアップ効果が期待できます。皮膚が全体的にキュッと引き上がります。コラーゲン不足もたるみの大敵となります。25歳頃からコラーゲンは徐々に減少していき、肌のハリや潤いや弾力をキープすることが出来なくなることで、たるみは生じます。ラジオ波の機能が搭載されている美顔器を使うと、コラーゲンの生成が促されてハリや弾力やツヤや潤いに満ち溢れた滑らかな美肌に導くことが出来ます。EMSやラジオ波は、エステティックサロンのフェイシャルメニューでも用いられている機能です。美顔器をスキンケアに取り入れれば、自宅でもサロンのフェイシャルエステ並みのスペシャルケアが可能になります。様々なメーカーから種類豊富に美顔器は市販されていますので、機能に着目してベストなものを選びましょう。

目の下たるみ美顔器ランキング

目の下のたるみが気になる人へ国内で人気の目の下たるみ美顔器ランキングをご紹介いたします。
YAHOO・AMAZON・楽天など国内大手ショッピングモールの口コミをくまなく調査致しました。

目の下たるみ美顔器1位 NEWAリフト

1つ目の特徴は機能性が絞られていることです。最近は多機能の美顔器が登場していますが、機能が多すぎると使いにくくなります。NEWAリフトは名前のとおり、引き締めを重視しているのが特徴です。リフトアップをコンセプトにしており、サブマイクロ波で肌を引き締めます。老けて見られる最大の原因はたるみであり、これが40代から急激に老化が始まる要因とされています。若さを維持するためには普段からリフトアップを徹底し、たるみを作らないことが重要です。たるみが見た目年齢に直結するため、年齢より老けて見られる人は注意してください。

2つ目の特徴は気軽にトリートメントができることです。1エリアを4分でトリートメントでき、その作用はエステに匹敵します。しっかりと音感を得られますから、肌を温めるのに最適でしょう。血液とリンパの流れをよくしておけば、老廃物を速やかに排出できます。スキンケアと言えば化粧品のグレードアップばかりに目が行きがちですが、老廃物の排出も欠かせません。排毒のことをデトックスと呼んでおり、別名をマイナスの健康法と言います。つまり身体にとってのマイナス要因を取り除いていき、健康を増進するという考えです。健康と美容は互いに影響し合うので、NEWAリフトでトリートメントをしておくメリットは非常に大きいです。

3つ目の特徴は肌に刺激を与えずにケアできることでしょう。確かに業務用美顔器は効果的ですが、肌への刺激が強いという特徴があります。家庭用の美顔器はプロ以外の人が使用することを想定しており、NEWAリフトは特に安全性が高いです。安全機能を3種類も搭載しており、肌に刺激を与えません。使用するジェルも日本人の肌に合わせており、サブマイクロ波の電動効率を高めています。深くまで美容成分を届けられるので、より実感度が高まります。金属アレルギー対策も施していますし、温度センサーも用意しているのです。すべてにおいて安全を追求した高機能美顔器です。

自分に合った美顔器選びは大切です

美顔器はちょっと前まで高くて手が出せないという印象がありましたが、最近のものは手頃になってきたので購入してみようと思いました。しかし最近の美顔器は種類が増えてきており、目的別で機能や使用感も違ってくるので最初の一歩で合ったものを選ぶのはとても大切だと思います。

美顔器の種類としてはリフトアップ効果がある超音波式や、乾燥対策を重視したイオン導入式のものがメジャーだと思います。後は毛穴が気になる方にはピーリング機能がついているものが良いのですが、個人的にはイオン導入式のものは保湿機能に優れており、何かと役に立つので1つ購入してみることにしました。皮膚に微弱な電流を流してイオン導入をするとのことでしたが、実際に一週間ほど使ってみると本当に成分が浸透して肌が綺麗になってきたのには驚きました。成分を導入させる効果があるので、ベースとして使う化粧水や美容液などでも効果が違ってくるのは面白いですね。色々な化粧水や美容液で使い分けができるので、やはりイオン導入がある美顔器は1つ持っておくと便利だと思います。

美顔器で肌にハリが出ました

年齢と共に肌にハリが無くなってしまい、いろいろなスキンケアを試してみましたが、効果を感じることが出来ませんでした。
そこで、美顔器が効果があるのではと思い、自分に合った美顔器はどれがいいのかと思い結果的には、EMSの美顔器のエステナードリフティを購入しました。
最初は、肌に電流が流れるのが痛いのではないかと思い、一番弱い出力で試してみました。
最初は、ゴムで弾いたような痛みが少しありましたが表情筋が動いているというのを実感出来ました。
RF波で肌が温まった所で、EMSモードで肌に刺激を与えると今まで動いていなかった肌の奥が鍛えられているような感じさえしました。
お手入れも週に2回だけだったので、とても楽にお手入れが出来ました。
1ヶ月ほど週に2回のお手入れを続けていると、以前よりメイクをする時のメイクのノリが良くなっているのに気付きました。
1年程度この美顔器を使っていますが、以前より肌にハリが出てその効果を感じています。

美顔器を使って毛穴の汚れが取れました!

美顔器を使うようになったきっかけは、毛穴の汚れが目立つようになり、次第にコンプレックスに感じるようになったので、普段から美顔器を使って毛穴のケアをすることにしました。毛穴の奥の汚れはなかなか落ちないし、けっこう年齢を重ねてくると鼻の周りは特に黒ずみが溜まっているのがわかるので、美顔器の微粒子で毛穴の奥の汚れが浮き出てくるので、しっかりと毛穴ケアすることにしました。エステは高いけど、自宅で美顔器を使うならしっかりケアできるので便利ですし、イオン導入など出来るので、けっこう毎日のように利用しています。クレンジングオイルを肌につけた後に美顔器でマッサージするとメイク汚れや古い角質層が落ちるのがわかるので、肌の色がワントーン明るくなるのを実感できるようになり、美顔器を使うのが嬉しくなってきたのを自分でも実感できるようになりました。今までとは手触り感も変化してきたので、肌のもっちり感もとても気に入っています。セルフエステするようになってから、やはり美顔器の存在は大きいなぁと感じますし、肌のコンディションが今までとは大きく違うのを体感できるので、肌の弾力感も出てきて嬉しいです。

Posted by webmaster